秋の味覚フルーツ

【美肌になれる食べ物】健康と肌にいい秋が旬のフルーツと野菜

秋は木の実が熟して美味しい季節です!
食欲の秋と言いますが、秋の食べ物は栄養がたっぷり詰まっていて、健康にも肌にもいい食べ物がたくさんあります。
そこで、美肌と健康に絶対お勧めしたい秋が旬の食べ物について、ご紹介します。
くれぐれも食べ過ぎにはご注意くださいね。

秋が旬のフルーツ

秋の味覚フルーツ

秋が旬のフルーツは、いちじく、柿、キウイ、梨、ぶどう、栗などです。

秋は果物が熟して美味しい季節です。
果物はヘルシーで美容効果も高いので、食後のデザートやおやつとして毎日食べたいですね。

柿、栗

柿は、「柿が赤くなると医者が青くなる」ということわざがあるほど、栄養価の高い果物です。
水溶性食物繊維を多く含み、コレステロールの吸収を抑制する働きがあります。
ビタミンCやβカロテンも豊富で、老化抑制効果や美白効果が高く、美肌効果抜群です。

柿の渋味や、栗の渋皮はポリフェノールの一種、タンニンが豊富で、血液中にある毒素や悪玉菌を減らし、血液の流れをよくする効果があります。
タンニンもシミの原因となるメラニンを抑制するため、美白効果があります。

【柿】美肌効果抜群!紫外線によるダメージを修復し、肌荒れの改善と予防にもお勧め!

【栗】小さくても果物の中でトップクラスの栄養価!子供から高齢者まで嬉しい効果がたくさん!


梨は水分が多い果物ですが、疲労回復作用のあるアスパラギン酸や、咳止め、解熱効果のあるソルビトールなどを含み、夏の疲れを癒すのにお勧めの食材です。
また、アルブチンと言う美白作用のある成分を含んでますので、美白効果があります。

【梨】天然のアルブチンで美白効果抜群!シミやそばかすの予防にお勧め!


ぶどう

ぶどうには、体内に吸収されやすいブドウ糖や果糖などの糖質が多く含まれており、素早く疲労回復する効果があります。
これらの糖質は、脳の栄養源となるため、脳の働きを活発にし、集中力を高める効果があります。
また、ぶどうはポリフェノールが豊富で、老化を抑制し若返り効果があります。

【ぶどう】ポリフェノールが豊富なぶどうの栄養効果とは?


きのこ類

健康に良いきのこ類

しいたけ、しめじ、エリンギ、えのき、まいたけ、マッシュルーム、なめこ、まつたけなどが旬です。

秋と言えば、きのこが美味しい季節ですね。
きのこ類は食物繊維が豊富で、便秘を予防し、体内の毒素を排出します。
カロリーが低いためダイエットにも向いています。
肌荒れを防ぐビタミンB、骨や歯を丈夫にするビタミンDも多く含んでいます。
また、ミネラルも豊富です。
ミネラルは、人の体内で作る事が出来ないため、食べ物で摂取する必要があり、体の調子を整えたり、疲労回復、精神を安定させる効果などがあります。
他にも、きのこ類に含まれているβーグルカンはナチュラルキラー細胞(NK細胞)を活性化させる働きがあり、免疫力を向上させる効果があると言われ、抗腫瘍効果も期待されています。

まいたけ

きのこ類は美容効果も高く、特にお勧めなのはまいたけです。
トレハロースと言う高い保湿力を持つ成分を含み、肌を潤します。
また、シミやそばかすの原因となるメラニン色素の発生を抑えるチロシナーゼ阻害物質も含まれていて、美白効果があります。

エリンギ

エリンギはカリウムが突出して豊富です。
カリウムは、余分な水分や塩分を排出しむくみ解消、高血圧や心不全の予防、改善などの効果があります。
また、感情をコントロールして気持ちを安定させる働きもあります。

えのきだけ

えのきだけは、ビタミンB1の含有量が多く、疲労回復効果が優れています。
また、ギャバと言うアミノ酸が含まれており、気持ちを落ち着かせて寝つきを良くします。
ストレスを緩和すると言われるパントテン酸という成分も多く含んでいます。

しいたけ

しいたけ免疫力を向上させる効果が高いと言われます。
また、老化抑制作用や、骨粗鬆症の予防などにも効果があります。
ビタミンDも豊富で、骨や歯を丈夫にし、イライラを軽減して精神を安定させる効果もあります。


きのこの栄養比較【しいたけ、まいたけ、しめじ、えのきだけ、エリンギ、マッシュルーム、まつたけ】

木の実

秋の味覚くるみ

ぎんなん、くるみ、落花生などが旬です。

木の実は、たんぱく質、ビタミンA・B群、ビタミンC、ビタミンE、鉄分、カリウム、パントテン酸など、たくさんの栄養成分を含んでおり、栄養価が高い食材です。
ビタミン類も豊富なので、老化抑制や美肌効果も高いです。

ぎんなん

ぎんなんは、風邪や喘息に効果があることが昔から知られています。
小さくても栄養が凝縮されているため、食べ過ぎると良くないと言われています。
1日5、6個くらいまでにしておきましょう。

美肌作りや眼精疲労にも!ビタミンAが豊富なぎんなんの効果


くるみ

くるみは、体に良いと言われるオメガ3脂肪酸が豊富で、コレステロールを低下させ、動脈硬化を予防する効果があると言われています。

【くるみ】脳も肌も若返る!脳を活性化し、肌も髪も美しくする「くるみ」の栄養効果7つ


ピーナッツ

ピーナッツは美容効果が高い食材と言われています。
特にピーナッツの皮は、女性ホルモンを整える効果があると言われていますので、皮ごと食べることをお勧めします。 

健康、美容、脳にも効果あり!ピーナッツの驚くべき栄養効果12個


根菜類

イソチオシアネートを多く含む大根

大根、人参、ごぼう、かぶ、れんこんなどが旬です。

根菜類は、食物繊維が豊富でデトックス効果があります。
カリウムも豊富で、むくみを解消し、高血圧の予防、精神安定などの作用があります。
その他には、肌荒れを防ぐビタミンB群や、貧血予防になる鉄分、骨や歯を丈夫にするカルシウムなども多く含んでいます。

大根、かぶ

大根やかぶは、βカロテンやビタミンCも豊富で、皮膚や粘膜を丈夫にし、シミの予防、改善効果があります。
消化酵素も豊富で、消化を助けて、胃もたれや胸やけを解消する効果があります。
カルシウム、鉄などのミネラルも豊富で、貧血や冷え性にも効果があります。
また、大根を干して作る切り干し大根は栄養が凝縮されているため、栄養価が高くなっています。

【大根、かぶ】胃腸や喉の痛み、口内炎にも効く!葉はビタミンの宝庫!


人参

人参は抗酸化作用を持つベータカロテンの量が圧倒的に多く、肌の老化を防ぎ、若々しい肌を保つ効果があります。
他にも、風邪の予防、視力回復、貧血予防、冷え症改善などの効果もあると言われています。

【にんじん】肌のターンオーバーを促進して乾燥肌や肌荒れを解消


れんこん

れんこんは、レモンに匹敵すると言われるほどビタミンCが豊富で、美白作用があり、美容効果の高い食材です。
ヒアルロン酸を増やすと言われるムチンや、肌の老化を抑制するポリフェノールも含んでいます。
また、消化を助けて胃腸を丈夫にし、動脈硬化や高血圧予防、生活習慣病予防などの効果もあり、美容にも健康にも非常に優れた食材です。

【れんこん】冬の健康と美肌を守る!胃腸を保護し、アレルギー改善効果も!


いも類

健康に良いいも

じゃがいも、さつまいも、ながいもなどが旬です。

いも類には食物繊維が豊富に含まれていて、便秘解消やデトックス効果があります。
美肌を作るビタミンB、Cを含んでいるため、いも類は美容効果が高いと言われます。
また、カリウムも豊富で、余分な水分や塩分を排出する作用があるため、むくみを解消し、高血圧を予防、改善する効果も期待できます。

じゃがいも、さつまいも

じゃがいもはビタミンCが豊富で、肌荒れを防ぎ、美白効果があります。
さつまいもは若返りビタミンと言われるビタミンEも豊富で、老化を抑制し、若々しい肌を保つ効果が期待できます。

里芋、山芋

また、里芋や山芋に含まれるムチンと言う成分は胃腸の粘膜を保護する果があります。
胃腸不良は様々な体調不良を引き起こしますので、里芋や山芋を食べると胃腸が元気になって、夏の疲れを吹き飛ばしてくれるでしょう。

いも類の栄養成分を比較!薩摩芋、里芋、山芋、じゃがいもの効果


 野菜

青梗菜

チンゲン菜、かぼちゃ、ルッコラ、野沢菜などが旬です。


チンゲン菜、かぼちゃ、ルッコラ

チンゲン菜、かぼちゃ、ルッコラビタミンA,C,Eやミネラルを豊富に含んでおり、美肌効果は抜群です。
ビタミンAは、髪の健康を維持し、粘膜や皮膚の健康を保ち、ビタミンCは、シミの予防、改善や肌荒れを防ぐ効果があり、ビタミンEは若々しく弾力のある肌を保つ働きがあり、相互作用により高い美肌効果が期待できます。
健康面では、視力回復、老化抑制、免疫力向上、動脈硬化や心筋梗塞の予防、改善など生活習慣病にも効果があります。


美容と健康にお勧め!ビタミンACEが豊富なかぼちゃの栄養と簡単レシピ


野沢菜

野沢菜はビタミンA,C,Kが豊富で、やはり美容効果の高い食材です。
また、ナトリウム、カリウム、亜鉛などのミネラルも豊富で、体調を整えたり、味覚や嗅覚を正常にする働きがあります。
亜鉛には抜け毛の予防効果もありますので、気になる方は抜け毛が増えやすい秋に特にお勧めです。

<まとめ>

秋は美味しい食べ物がたくさんありますね!
しっかり栄養を摂って、夏の疲れを吹き飛ばしてください。
秋にしっかり栄養を蓄えると抵抗力が備わって、風邪の予防にもなります。

もちろん、食べ過ぎには注意してくださいね。
秋は過ごしやすい季節なので、スポーツを楽しむなど適度な運動をすることもお勧めします。
散歩したり、旅行に行ったりして活動的に過ごすのもいいですね。

■おすすめ記事

【美肌になれる食べ物】春が旬の果物と野菜で美しく若々しい肌に!

【美肌になれる食べ物】秋が旬の果物と野菜で美白・美肌を目指す!

【美肌になれる食べ物】冬が旬の果物と野菜で潤い肌に!

冬にお勧め!乾燥肌や風邪の予防に効果のある緑黄色野菜(葉物編) 


■関連記事

旬を狙えば効果倍増!美白効果の高い成分と食材とは?

美肌と健康を左右するオイルのヘルシーな摂り方

あなたに必要な栄養がわかる!野菜や果物の色が持つ意味とは?

肌を若返らせるお勧めの食べ物13個【肌老化予防】【抗酸化】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*