ドラマ

多忙な女優さんの美肌の秘訣とは?人気の高い女優さん7人の美肌習慣はこれだ!

人気の高い女優さんは、忙しい中どうやって美肌をキープしているのでしょうか。
ドラマの主演を務めたことのある女優さんたちの、美肌の秘訣を探ってみました。

スポンサードリンク


吉田 羊(よしだ よう)

クールで、かっこいい女性と言うイメージの吉田 羊さん。
その美しさは、年齢不詳とも言われています。
どこか、かわいらしさもあって、そのギャップがまた魅力的ですよね。
そんな吉田 羊さんの美肌の秘訣をご紹介します。


お肌が強くないので、出来るだけ何もしない

吉田 羊さんご自身のブログによると、敏感肌のようです。
ですから、肌に刺激になるようなことは極力控えているようで、普段はメイクも控えているとのことです。
ただし、何もしないと言っても保湿には気を使っていて、常にミストスプレーを携帯しているようです。


大事にしていることは、日焼け対策と保湿

吉田 羊さんは、肌が老化する原因は日焼けと乾燥、このふたつにあると言っています。
ですから、日焼け対策と保湿には気を使っているようです。

化粧水は、特にこだわりはないようですが、手頃な価格のものでたっぷり保湿しているそうです。
そして、毎日朝晩の2回、ローションパックをしているとのことです。

シンプルで保湿と日焼けのピンポイントを重視した無駄のないスキンケアですね。
敏感肌の方は、参考にしてみてはいかがでしょうか。


新垣 結衣(あらがき ゆい)

ガッキーの愛称で親しまれている新垣 結衣さんは、透明感のある美肌の持ち主です。
実は新垣 結衣さんは沖縄出身なのですが、白く透きとおるような肌は沖縄出身とは思えないと言われています。
そんな新垣 結衣さんの透明感のある美肌の秘訣をご紹介します。


食事に気を使っている

新垣 結衣さんは、とにかく食事に気を使っているようです。
どんなことに気を使っているのかと言うと、次の通りです。


  • 美容のために毎朝豆乳を飲む
  • 野菜とフルーツを意識して多く食べるようにする
  • 外で食事をするときはサラダを注文する
  • 疲れた時に冷蔵庫に常備している、一粒チョコレートやアイスクリームを食べる。
  • カルシウムやミネラルの入った硬水をよく飲む
  • ウコンや酵素など身体に良いサプリを飲む
  • 寝る3時間前からは食べない

若いのに、これだけ気を使っていることにビックリしました。
更にスキンケアにも気を使っているようです。


肌がピンチだと思ったら皮膚科に行く

新垣 結衣さんの肌質は、乾燥する部分とオイリーな部分があるコンビネーション肌だそうです。
まずは皮膚科で専門家に診てもらい、肌のベースを整えてもらってから、それを維持する努力をするとのことです。
また、
季節によって肌はちがってくるので、その時にあったスキンケアアイテムを使用すると言った徹底ぶりだそうです。

新垣 結衣さんは、生活面でも気を使っていて、香やアロマをたいてリラックスしてから、しっかり睡眠を取るようにしているそうです。
食生活全般にこだわるところは、女優としてのプロ意識の高さを感じます。


石原 さとみ(いしはら さとみ)

女子にも男子にも人気の高い石原さとみさんは、何といってもそのかわいらしさが魅力です。
そんな女子力の高い石原さとみさんの美肌の秘訣をご紹介します。


自分のことがとにかく嫌いだった?

意外ですが、石原さとみさんは、以前はコンプレックスが強く、ニキビができやすい肌や、自分の体型が嫌いで、鏡を見ることさえ嫌だったそうです。
また、自分の生真面目で周囲の目を気にする性格も嫌いだったそうです。

しかし、ニキビはストレスや食事が表に現れているだけで、自分の内側から出てきたものだと気付き、自分の体と心に向き合って大切にしてあげようと思うようになって、体のケアもきちんとするようになったそうです。

ある雑誌のインタビューでは、次のように語っています。
「さまざまな美容法に励んでみると、その都度、体は変わっていく。私の体は、私自身がつくっているんだということに気づきました」


食生活とスキンケア

そんな石原さとみさんが普段特に気を使っているのは、食生活とスキンケアのようです。
具体的にやっていることは、次の通りです。


  • 90%は口の中で消化させようと、よく噛んで食べる
  • 朝はバナナや豆乳、ブルーベリーでシェイクを作り、飲むときも噛む
  • 胃が痛いときにはハチミツミルクや、日頃から青汁を飲むことは習慣になっている
  • 食後はスウィーツよりはフルーツが好き
  • 女性ホルモンに良いアーモンドはおやつに食べる
  • 全身が映る鏡を部屋に置き、体のラインを意識する
  • あれこれたくさん塗るよりも、自分の好きなコスメを使って、たっぷり保湿する
  • メイク前はスチームをあてて、しっかり肌を起こしてあげる
  • エアコンの季節は、各部屋に加湿器を置いて、乾燥対策
  • 撮影後はいつも綿棒で念入りにアイメイクを落としている

「一番大切なのは心、日々の心の充実こそ、美の源」と語る石原さとみさん。
自分のコンプレックスを乗り切って、輝いている石原さとみさんの今後がますます楽しみです。


米倉 涼子(よねくら りょうこ)

元モデルだけあって、スタイル抜群でゴージャスなイメージと、気さくな話し方が好感度抜群の米倉 涼子さん。
米倉涼子さんは、肌が薄く敏感肌で、髪が顔に触れるだけで赤くなってしまうほどだそうです。
そのため、皮膚には余計な負担をかけないように気を使っているとのことです。
そんな米倉涼子さんの美肌の秘訣をご紹介します。


美肌の基本はノーメイク

ノーメイク主義米倉涼子さんは、普段はファンデーションを塗らないそうです。
では、実際にどんなことをして、あれだけのスタイルと美貌を維持しているのでしょうか。
米倉涼子さんが実践していることをご紹介します。


  • 朝起きたらまずグレープフルーツジュースを1杯飲むのが習慣
  • 自然体で過ごしてストレスを溜めない
  • スキンケアは基本的に化粧水とクリームだけ。
  • 細かく色々ケアするより、汗をかいて代謝をあげた方が良い。
  • 定期的にクリニックで点滴をしてもらったり、年に一回くらいメンテナンスしてもらう
  • エステ・マッサージ・ピラティスを続けている
  • 冷え性なので、半身浴をし足ツボマッサージにもよく行き、身体を温める
  • 食べた分は必ず体を動かすように心掛けている
  • プロポーション維持のために必要なことは、自分の身体を良く見ること。
  • ラジオ体操を必ず第2までやっている

また、米倉涼子さんは、こんなことも言ってます。
「肌や身体について悩む暇があったら、一滴でも汗を多く垂らした方が綺麗になれると思う」
さすがです!!
かっこいい米倉涼子さんの活躍に今後も目が離せませんね。


天海 祐希(あまみ ゆうき)

新社会人が選ぶ「理想の上司」の女性上司編で、なんと7年連続の首位に選ばれている天海祐希さん。
宝塚歌劇団の元男役トップスターだけあって、そのカッコ良さには惚れ惚れしてしまいますよね。

姉後肌で頼りがいのある天海祐希さんは、容姿端麗で、多くの女性の憧れでもあります。
そんな天海祐希さんの美肌の秘訣をご紹介します。


愛用しているスキンケア商品

天海祐希さんは、愛用しているスキンケア商品があるそうです。
それは、コーセーのグランデーヌ ルクサージュシリーズです。

この商品には、保湿成分として、ゴマ発芽エキスとグリコシルトレハロースが配合されています。
また、エイジングケアを目的とする美容成分アスタキサンチン(エモリエント)を配合しています。
アスタキサンチンとは、カロテノイドと呼ばれる天然色素の一種で、鮭の赤みやエビ、カニ、鯛などの赤味を表している成分です。
カロテノイドには抗酸化作用があり、紫外線から細胞を守り、肌の老化を抑制する効果があると言われています。

天海祐希さんは、スキンケアはやってる人とやってない人では差が出るもので、努力をしてこの肌を手に入れたという実感が必要と言っています。


キレイになりたいという気持ちが大切

天海祐希さんが、普段の生活で気を付けていることをご紹介します。


  • 温泉、お風呂が大好きで、ハーブサウナに通っている
  • 疲れた時にはリンパマッサージをしている
  • 朝とお風呂上りのストレッチを日課にしている
  • 毎日7時間はきちんと眠るようにしている
  • 納豆や味噌、キムチなどの発酵食品を良く食べる
  • 美白効果のあるにがりをお茶に入れて飲む

天海祐希さんは、「キレイになりたいという気持ちが大切で、肌部分だけでなく体の内側をキレイにするということを考えて毎日生活している」そうです。
ひたむきで努力家の天海祐希さんをますます応援したくなりますね。


原田 知世(はらだ ともよ)

笑顔がかわいらしい原田知世さんは、老若男女に愛されている女優さんです。
いくつになっても変わらない笑顔と、年齢を感じさせない綺麗な肌をお持ちです。
そんな原田知世さんの美肌の秘訣をご紹介します。


ジャイロキネシスに通っている

原田知世さんは、週一回位程度ジャイロキネシスに通っているそうです。
ジャイロキネシスとは、元々バレエダンサーが開発したダンサーのためのヨガでしたが、スポーツ選手や歌手へと広がっていき、ハリウッド女優などセレブの間で人気となって、アメリカではヨガやピラティスと並ぶエクササイズとして知られるようになりました。
あのマドンナもジャイロキネシスを実践しているそうです。

ジャイロキネシスは、曲線を描くように体を滑らかにひねる動作が特徴で、骨や筋肉を本来の位置に整えて体のゆがみを正し、骨盤を締めて内臓の器官を活性化させると言った効果があるようです。


白湯を飲む

原田知世さんは、白湯を飲むことを習慣にしているそうです。
白湯(さゆ)とは、沸騰させたお湯を少し冷ました飲み物です。
体が温まるくらいの、熱過ぎずぬる過ぎない温度で飲むのがポイントです。

白湯を飲む健康法は、多くの芸能人が実践しており、桐谷美玲さんや安めぐみさんも実践しているそうです。
原田知世さんは、朝起きた時と夜寝る前に、時間をかけてゆっくりと飲んでいるようです。
白湯を飲むと、全身の血行が良くなって内臓の働きが活発になり、新陳代謝も上がって肌のターンオーバーも活性化されるため、健康にも美容にも良いと言われています。
また、白湯を飲むと脂肪が燃焼されやすくなるため、ダイエットにも効果があると言われています。
かわいらしい原田知世さんが白湯を飲む姿を想像すると、なごみますね。


菅野 美穂(かんの みほ)

ご主人は堺雅人さんで、昨年男の子を出産された菅野美穂さん。
自然体で飾らない菅野美穂さんは好感度が高く、周囲への気配りが素晴らしいところから芸能界でも評判が良いようです。
そんな心優しい菅野美穂さんの、いつまでも若々しい美肌の秘訣をご紹介します。


シンプルなスキンケアと保湿

菅野美穂さんは、シンプルなスキンケアを心がけていて、洗顔やクレンジングなどの基本的なスキンケアをコツコツと毎日続けることを大切にしているそうです。
ただし、保湿には徹底的にこだわっているよう
です。
美顔器やスチーマーを愛用していて、仕事の時には持ち歩き、メーク前や移動中に使用するほどの徹底ぶりだそうです。

やはり、撮影中は肌が荒れやすいらしく、気を使っているようです。


日常生活が大切

菅野美穂さんは、日常生活でも美容と健康に気を使っているようです。
その主な内容は次の通りです。


    • 毎日ヨガをする


    • 毎日リンパマッサージをする


    • 野菜中心の食生活をする


    • 一日一回、納豆を食べる


  • しっかり睡眠を取る

どれもシンプルなことですが、何事も毎日続けることを大切にしているようです。
ヨガやリンパマッサージも、時間は短くても毎日実施しているようです。
また、睡眠時間が十分取れないときは、「良く寝た!」と自己暗示をかけているとか。
菅野美穂さんらしい前向きな考え方で、素敵ですね。
母親となった菅野美穂さんの今後がますます楽しみです。


◆まとめ

女優さんが綺麗なのは、元々の素質もありますが、日々努力していることも大きな要因のひとつです。
一般的には、女優さんはお金をかけて美肌を保っていると言うイメージがありますが、むしろお金をかけずに、日常生活の中で食事や睡眠に気を使っている女優さんが多いようです。
そして、大切なのは毎日コツコツと続けることです。

今回ご紹介した美容方法は、どれもシンプルで参考になるものがたくさんありますね。
是非、普段の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。
毎日続けることで、あなたも女優さんのような美肌に近づけますよ♪


◆関連記事

美肌を作る新しい習慣、生食オイルのベスト5

【青汁おすすめ】おいしくて手軽だから続けられる!紙パック入り飲料タイプのおすすめ青汁

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*